COLUMN

2023.03.10

内装工事は業者選びが肝心!悪徳業者の特徴やよくある手口を紹介!

内装工事を成功させるためには、信頼できる業者に依頼することが大切です。

ただ、全国にはたくさんの内装業者があり、残念ながら中には質の低い業者も存在しています。

 

悪質な業者に依頼してしまうと、様々なトラブルに巻き込まれる可能性が高くなりますので注意が必要です。

とはいえ、

「悪質な業者の見分け方がわからない」

と悩んでいる方も多くいるでしょう。

 

そこでこの記事では、悪徳な内装業者の特徴や、よくある悪質手口について詳しく解説していきます。

 

内装工事で業者選びが大切になる理由は?

まずは、内装工事で業者選びが大切になる理由について、詳しく見ていきましょう。

 

・・業者によって費用が異なるから

内装工事業者は全国にたくさんありますが、それぞれで料金体系が異なります。

依頼内容が同じだったとしても、業者によって料金が大きく異なり場合がありますので、慎重に探していかなければなりません。

 

適当に業者を選んでしまうと、

「もっと安く依頼できたかもしれない・・・」

と後悔する可能性が高くなりますので注意しましょう。

 

・・業者によって対応の質や技術力が異なるから

この記事を見ている方の中には、

「内装業者ならどこでも専門的な知識や技術がある」

と考えている方もいると思いますが、これは大きな誤解です。

 

業者によって対応の質も違えば、技術力も異なります。

依頼する内装業者を適当に選んでしまうと、満足の行く内装を手に入れられなくなる可能性が高まりますので注意しましょう。

 

悪質な内装工事業者がよくやる手口

では次に、悪質な内装工事業者がよくやる手口について、詳しく見ていきましょう。

 

・・訪問販売による押し売り的な営業

内装工事に限った話ではありませんが、中にはいきなり訪問してきて、押し売り的な営業をしてくる業者もあります。

もちろん、訪問販売を行っているリフォーム業者が全て悪質というわけではありませんが、

  会社名を明かさない

  架空の会社名を使って営業を行う

というような詐欺まがいの業者も一部存在していますので、

ホームページを確認するなどして注意しましょう。

 

・・あり得ない程の大幅値引き

価格交渉をした際に、あり得ない程の大幅値引きをしてくる業者にも注意が必要です。

優良業者は、あらかじめ相場や利益率などを計算し、適切な価格を提示しています。

そのため、基本的には大幅な値引きというのは行えないはずです。

 

大幅値引きを受けられると聞くと、

「お得!」

となってしまうかもしれませんが、

そもそも大幅値引きができるほど高額な費用を提示していたということになりますので、信頼できる業者とは言えません。

 

・・契約書を渡してくれない

信じられない話だと思いますが、悪質な内装業者の中には、契約書を交わさず、口約束で工事を進めようとする所もあります。

言うまでもありませんが、契約書を交わさずに工事を進めると大きなトラブルに発展する可能性が高くなりますので注意が必要です。

 

万が一トラブルに発展した場合でも、

契約書がないと泣き寝入りせざるを得ない状況に陥ってしまうことがありますので、

必ず契約書を交わしたうえで内装工事を進めていきましょう。

 

悪質な内装業者にはどんな特徴がある?

では最後に、悪質な内装業者の特徴について詳しく解説していきます。

 

・・ホームページがない

悪質な内装業者は、会社名や所在地がバレることを物凄く嫌いますので、ホームページを持っていないケースが多いです。

ネット社会になった現代においては、ホームページは会社の名刺代わりとなりますので、基本的にはホームページで概要や実績を確認できる業者に依頼する方が安心です。

 

現代においてHPがない、あるいは簡素すぎるという場合は慎重に検討していきましょう。

 

・・対応の質が低い

対応の質が低い業者も、悪質な可能性が高いです。

よくあるのが、

・依頼者の話を聞かない

・上から目線、ため口、高圧的

というようなケースです。

 

このように、対応が雑な業者や横柄な業者に依頼すると、後悔する可能性が高まりますので注意しましょう。

 

・・見積もりが雑

依頼者にとって、見積もりというのは重要な判断材料です。

丁寧に見積もりを出してくれれば、何にどれくらいの費用がかかるのかを具体的にイメージできますので、安心して依頼できます。

 

ただ、業者の中には「一式」という単位を使い、合計金額のみを記載するところもあります。

このような雑な見積もりを出してくる業者に依頼しても、満足の行く仕上がりにはなりませんので注意しましょう。

 

まとめ

内装工事を成功させるためには、慎重に業者選びを行うことが大切です。

今回紹介した悪質業者に依頼してしまうと、後悔したりトラブルに発展したりする可能性が高くなりますので注意しましょう。